環境開発工業株式会社
環境開発工業株式会社

※搬入の際は必ずご予約をお願いいたします。詳しくはコチラ

消火器リサイクル

消火器はおおむね8〜10年で寿命を迎えます。寿命を迎えた消火器は、不法投棄されたり、破裂事故が起きないよう、効率的に回収を行い消火薬剤を適切に抜き取ります。回収した消火器は、大切な資源を有効利用するため90%以上が再資源化されます。

収集から処理・製品出荷までのながれ

収集運搬

[主な収集先] 消火器ユーザーもしくは消火器取扱い事業者
[回収方法] 特定窓口への引き取り

再生処理

[ 消火器の再生工程 ]
◎搬入された消火器は処理工程を経て3種類の素材に分類されます。

[粉末消火薬剤] 消火薬剤としてリサイクル
[金属部品] 鋼材としてリサイクル
[ゴム・樹脂部品] 廃棄物として最終処分

消火器リサイクル推進センター

消火器の取扱い及び解体処理には、専門的な知識と設備を必要とします。消火器工業会は、会員メーカーと協力して、適切にリサイクルできる仕組みを構築しております。
詳細情報 ( 消火器リサイクル推進センターのサイトへ )→

「優良参拝処理業者認定制度」による産廃廃棄物協会の情報公開 産業廃棄物許可証ダウンロード

営業日カレンダー

  • =休日

    ISO取得資格→ISO 14001:2004 福祉就労支援にも力を入れています