環境開発工業株式会社
環境開発工業株式会社

※搬入の際は必ずご予約をお願いいたします。詳しくはコチラ

福祉就労支援

2006年4月より知的に障がいを持つスタッフを積極的に迎え入れ、
現在では当社のリサイクル事業の中核を担っています。

社会貢献を目指した「環境と福祉の融合」

使用済みのOA機器類はマンパワーなくして、より良いリサイクルは成立しません。そこで、当社は企業として必要な[人材]、そして福祉として必要な[障がい者の自立]の目的を融合することにより 【リサイクル事業=環境】+【障がい者の自立=福祉】→「環境と福祉の融合」を実践しています。

リサイクル処理を依頼されたお客さまへ社会貢献率をご報告

社会貢献率とは、障害を持つスタッフの手によってリサイクルされた数値をデータ化した当社独自の基準です。当社では、各企業の社会貢献活動が数値で表れるようリサイクル数値と社会貢献率を合わせたデータの提供が可能となりました。より多くの方々に「環境と福祉の融合」を広く認知していただく活動を実施しています。

障がい者の処理能力

◎複写機1台あたりの解体時間
 平均:42.9分 (当社一般正社員の解体時間:40分) 達成率:92.3%
◎解体リサイクル処理能力
 全体処理重量の90%が障がい者の手によってリサイクル処理されています。

特定非営利活動法人L and Pを設立

2010年、当社施設内に設立した特定非営利活動法人L and Pは、知的障がい者の自立支援を目的に、企業と福祉が一体となって安心して働ける環境づくりを行っています。利用者の適性に合わせ環境開発工業(株)の施設内において、パソコン、コピー機の解体作業や自動車のオイルエレメントのリサイクル作業などを担当しています。解体作業の業務指導は、専任指導員が個人の能力に合わせて訓練することで、社会性も同時に身につけていきます。

NOP法人 LandP

職員 管理者1名 サービス管理責任者1名 職業指導員1名 生活支援員1名

「優良参拝処理業者認定制度」による産廃廃棄物協会の情報公開 産業廃棄物許可証ダウンロード

営業日カレンダー

  • =休日

    ISO取得資格→ISO 14001:2004 福祉就労支援にも力を入れています